「中途採用を成功させる為の7つのノウハウ vol.1」

フォーザウィン社員によるブログ記事となります。

HOME社員ブログ一覧人事採用部部長小林のブログ 〉「中途採用を成功させる為の7つのノウハウ vol.1」

「中途採用を成功させる為の7つのノウハウ vol.1」

みなさん、こんにちは。
フォーザウィン株式会社の採用部長 小林和雄です。

今日の東京は、もう夏か?と思うぐらい熱い1日でしたね。
こんな陽気が続くとビアガーデンや、バーベキューしたくなってしまう
今日この頃。

さてさて、今回のブログは中途採用ネタを書こうかなと思います。
今回は、題して
「中途採用を成功させる為の7つのノウハウ vol.1」をお届けします。

幸いなことに私に関しては、新卒、中途採用業務に約15年ほど携わておりますので、
採用業務の実務経験が浅い友人からはたまに相談を受けます。

「どうやったら中途採用って人が採れるの???」と。

身も蓋もないことを言えば、採用活動は何かをすればすぐ採用が出来るという活動ではありません。
ですので、ごくごく超基本的なことを疎かにしない。
そして、ひとつひとつ追及することが大切ですね。

そこでご紹介させて頂きます。
中途採用を成功させる為の7つのノウハウ!!
(優先順位の高い順に今日は3つご紹介)

①、採用担当者の人選
⇒言わずもがなですが、採用担当者は瞬間的に会社の「顔」になりますね。
⇒いわゆる、求職者受けも必要です。

②、採用目標を確認する
⇒採用目標は自社事業の現状(中長期計画)の下、経営戦略、組織・人事戦略から導き出された
「要員計画」から決定されます。また採用目標は「質」と「量(人数)」から形成され、
特に質については、「求める人材像」を明確にしておく必要がありますね。

③、採用ターゲットの設定
⇒いわゆる「スキル(学歴、経験、能力)」と「タイプ(志向、性質、行動特性など)」を分解することになります。
⇒スキルに関しては、求職者側も採用側も言語化しやすいかと思います。ただ、タイプに関しては
主観や抽象的な観点からも言語化がなかなか難しい要素です。
ですが、組織風土との合致度も採用には大きなウェイトを占めていますので、タイプもしっかり確認する必要がありますね。

いかがでしたでしょうか。
次回は、中途採用を成功させる為の7つのノウハウ vol.2をお届けしますね。

過去の更新記事

TOP