ライティング初心者向け | ライティングする際に注意すべき点

フォーザウィン社員発のIT業界にまつわる豆知識。
「フォーザウィンアカデミー」

HOMEフォーザウィンアカデミー 〉ライティング初心者向け | ライティングする際に注意すべき点

ライティング初心者向け | ライティングする際に注意すべき点

img0407
最近、副業が解禁となったことで副業をする人が増えています。
そこで注目されているのが「WEBライター」の仕事です。ライティングと一言で言っても、ただ文章を書けば良い訳ではなく、良い記事を書くには
いくつか押さえておきたいポイントがあります。
今回はライティングの際に注意すべきポイントなどについてご説明いたします。

もくじ

  1. 記事構成
  2. 情報収集
  3. タイトルを工夫する
  4. まとめ

 

◆記事構成

記事を書くにあたって一番大事なポイントは、まず全体の記事構成になります。
大きく分けて次の3つの構成に分かれます。

・導入文
最終的に伝えたい内容の全体像など、その記事を読んでわかることを簡潔に書いて読者の興味を引きます。

・本文
本文では話の展開を意識しながら伝えたいことを順番に並べていきます。

・まとめ
まとめでは話の結論を述べていきます。

わかりやすい記事にするには、まず始めに見出しを作り、大まかな全体の流れを決めます。結局何が言いたいのかわからなかったとならないようにしっかりした構成作りが重要です。
そして伝えたいことの結論から書くようにすることも記事構成において効果的なポイントとなります。読者に読みたいと思わせるには最初の数行が大切です。
冒頭の数行で結論を先に書いて読者の興味を掴むようにしましょう。

◆情報収集

構成を作る上で情報収集は必要不可欠といえます。
始めに読者が求めているニーズを把握し、それに沿って情報収集を行います。
情報収集の際のポイントは

・読者の立場になる
読者が気になっていることを想定して実際に検索エンジンで検索してみるとテーマをもっと深堀りして情報収集することができます。

・参考サイトの絞り込み
いくつもの参考サイトを用意すると情報が多すぎて確認作業にも時間がかかり、全てを盛り込もうとすると支離滅裂な文章にもなりがちです。
参考サイトはあらかじめ数を決めておくと良いでしょう。

・信憑性のある情報を用意する
伝えたい内容に説得力を持たせるように信憑性のある情報を収集することが大切です。商品の魅力を伝えたい時など、根拠のある内容にすると文章に説得力が生まれます。

◆タイトルを工夫する

読者が読みたくなるような魅力的なタイトルをつけるようにしましょう。

・具体的な数字を使う
文章に説得力を持たせるには具体的な数字を使うと効果的です。
例えば、「~のまとめ10選」や「30日でできる~」など、読者がその記事を読んで得られる価値(ベネフィット)を具体的に示すことが効果的です。

・「!」「?」を入れる
タイトルの中に「!」「?」を入れることでより読者の目を引くことができます。
しかし「!」「?」を乱用すると余計にわかりにくいタイトルになるので「!」「?」を使いながらわかりやすいタイトルにするよう心がけることが重要です。

 

◆まとめ

今回ご紹介した以外にも、いくつもライティングのポイントはあります。文章を書くにあたって重要なことは読む人にとってわかりやすく読みやすい文章にすることです。
ポイントを押さえて実践を重ねていくことでライティングのスキルもアップします。
ライティングに慣れるためにもまずは沢山文章を書いてみることをおすすめします。

フォーザウィンはIT業界で働く仲間を募集しています!
経験、未経験は問いません。是非当社の採用情報をご覧ください。
採用情報を見る >

最新記事

2020.05.22
2020.05.20
2020.05.13
2020.05.11
2020.04.30

カテゴリー

TOP