【Web担当者向け】SEO対策に使えるChrome拡張機能まとめ

フォーザウィン社員発のIT業界にまつわる豆知識。
「フォーザウィンアカデミー」

HOMEフォーザウィンアカデミー 〉【Web担当者向け】SEO対策に使えるChrome拡張機能まとめ

【Web担当者向け】SEO対策に使えるChrome拡張機能まとめ

shutterstock_570194635_190524

Webサイトの運用担当者の方の中にはブラウザはGoogle Chromeを使っている方が多いと思います。
そこで、Google ChromeにはSEO対策に役立つ拡張機能がある事をご存知でしょうか?
ツール等をいちいち起動する必要がなくブラウザ上のアイコンを1クリックするだけの簡単な機能です。

今回はWebサイトの運用担当者必見の、SEO対策に使えるChrome拡張機能をいくつかご紹介します。

もくじ

  1. SEO META in 1 CLICK
  2. Extract People also search phrases in Google
  3. ツイートカウンター for Twitter
  4. まとめ

 

◆SEO META in 1 CLICK

【Chromeウェブストア】
https://chrome.google.com/webstore/detail/seo-meta-in-1-click/bjogjfinolnhfhkbipphpdlldadpnmhc?hl=ja

おそらく一番よく使うであろう拡張機能が「SEO META in 1 CLICK」です。
拡張機能をインストールし、アドレスバーの横に表示されたアイコンをワンクリックすれば閲覧しているページの構成情報(title、description、Canonical)が表示されます。
アイコンをクリックするだけなので素早く情報を見ることができ大変便利です。
またこの機能を使って画像のalt属性抜けの確認を行うこともできます。

◆Extract People also search phrases in Google

【Chromeウェブストア】
https://chrome.google.com/webstore/detail/extract-people-also-searc/jepjhbfaflooeafdniebnnjfdpcdkejd

こちらはサジェストの取得が可能な拡張機能になります。
インストールしてキーワード検索をするだけで画面右側にサジェストの一覧が表示されます。
検索→記事→検索に戻った後の、画面下に表示される「他の人はこちらも検索」がソースになっています。
ちなみにGoogle検索結果のみこの拡張が機能します。

◆ツイートカウンター for Twitter

【Chromeウェブストア】
https://chrome.google.com/webstore/detail/tweets-counter-for-twitte/ampfabjhdfinfhdekjdmgflefglnfhja?hl=ja

「ツイートカウンター for Twitter」は簡単に言うと、TwitterやSNSでどれだけバズってるかを調べる拡張機能になります。
複数のタブが用意されていて、メインのタブを開くと、該当のURLがTwitterでツイートされている投稿件数と投稿が表示されます。
タブを切り替えれば、Facebookやはてなブログなどで何件シェアされているかも確認できます。

 

◆まとめ

今回ご紹介した以外にも、たくさんの便利なChrome拡張機能があります。
SEO対策は幅広く、何から手をつけてよいのか分からないといったお悩みをお持ちの方も多いはずです。
Chrome拡張機能を活用すれば、競合調査やキーワード分析など簡単にチェックすることができます。

まずはChrome拡張機能を使って効率よく作業を進めてみてはいかがでしょうか。

フォーザウィンはIT業界で働く仲間を募集しています!
経験、未経験は問いません。是非当社の採用情報をご覧ください。
採用情報を見る >

最新記事

2019.06.20
2019.06.14
2019.06.12
2019.06.06
2019.05.31

カテゴリー

TOP