世界注目のオンライン講座「MOOC(ムーク)」とは?

フォーザウィン社員発のIT業界にまつわる豆知識。
「フォーザウィンアカデミー」

HOMEフォーザウィンアカデミー 〉世界注目のオンライン講座「MOOC(ムーク)」とは?

世界注目のオンライン講座「MOOC(ムーク)」とは?

shutterstock_360422249_0000

皆さんはコンピューターの電源をONにするだけで世界中にある名門大学の講座を受講することができる「MOOC(ムーク)」を知っていますか?

今回はインターネット環境さえあれば、誰でも気軽に海外や遠方の大学の講義を視聴できると話題になっている「MOOC(ムーク)」についてご紹介いたします。

もくじ

  1. MOOCとは
  2. MOOCの魅力
  3. MOOCのプラットフォーム
  4. まとめ

 

◆MOOCとは

MOOCとは、Massive Open Online Courseの略称で、大規模公開オンライン講義という意味です。
オンラインを通じて大学レベルの高等教育オンライン講義を提供しています。2008年頃にアメリカでスタートし、今は世界中に広がりつつあります。
日本の名門大学である東京大学も2013年9月からMOOCに進出しました。
基本的に、ほぼ無償のサービス(修了証の発行や一部有償の講義もあり)となっており、テストに合格をすれば修了証が発行される場合もあります。
MOOCを利用すれば、大学に通わなくても、実在の大学講師からきちんとした授業を受けることができます。

◆MOOCの魅力

MOOCには様々な魅力があります。

・インターネット環境があればどこでも受講ができる
・無料で受講ができる
・講座修了の証明書をもらえる場合がある
・現役の大学講師から学べる
・いつでも途中で辞めることができる
・年齢制限がない
・様々な分野から一流の内容を受講することができる

◆MOOCのプラットフォーム

MOOCでは講義のほとんどは映像による配信で提供されています。
このようなWebサイトはプラットフォームと呼ばれ、「Coursera」や「edX」が代表的でスタンフォード大学、プリンストン大学、マサチューセッツ工科大学やハーバード大学が参加しています。
中には自校の学生向けにおこなっている講義をリアルタイムでそのままオンライン化したものも存在します。さらに、学生同士が交流を深められるようにコミュニティ・フォーラムも開設されていて、学生同士が自主的にオフラインで交流できるような環境が整っています。

 

◆まとめ

世界中の大学講義を始め、様々な分野の高度な教育を無料で受講できるMOOC。
まだまだ日本ではその認知度は低いですが、大学教育の拡大を狙いとし、幅広い年齢層のユーザーに対し大きな教育効果が期待されています。
しかし難易度の高さからMOOCの修了率は平均で5~10%以下というのも現状です。

興味があったらうまくMOOCを活用して、ぜひ未知の分野の勉強にチャレンジしてはいかがでしょうか。

フォーザウィンはIT業界で働く仲間を募集しています!
経験、未経験は問いません。是非当社の採用情報をご覧ください。
採用情報を見る >

最新記事

2019.04.26
2019.04.19
2019.04.17
2019.04.12
2019.04.05

カテゴリー

TOP