あなたは知っている? WordPressで改行する方法 |段落との使い分け

フォーザウィン社員発のIT業界にまつわる豆知識。
「フォーザウィンアカデミー」

HOMEフォーザウィンアカデミー 〉あなたは知っている? WordPressで改行する方法 |段落との使い分け

あなたは知っている? WordPressで改行する方法 |段落との使い分け

1113_img

WordPressのビジュアルエディターを使っている時に、思ったよりも文章の間が広くなり過ぎてしまうと思ったことはありませんか?実は文章を改行することと段落を分けることは操作方法が若干異なります。
そこで今回はWordPressで改行をする方法と段落のつけ方について紹介します。

もくじ

  1. 改行と段落の違い
  2. 改行の挿入方法
  3. 段落の挿入方法
  4. まとめ

 

◆改行と段落の違い

改行とは、文章の行を小さな区切りで変えて次の行に移動すること、段落とは文章を大きなまとまりで区切ることです。
書籍とWEBとでは段落の概念が異なり、書籍の場合の段落は段を一段落として最初の一文字分開けるとなりますが、WEBの段落は文の間を1行空けるというのが一般的になっています。
WordPressのビジュアルエディターでは自動挿入されますが、HTMLのタグでは<p></p>が改行となり<br />が段落になります。

◆改行の挿入方法

WordPressのビジュアルエディターの改行の方法は、改行したい場所で「Shift + Enter」を同時に押します。Enterキーだけを入力してしまった場合には1行分空いた状態で表示されてしまうので注意が必要です。

◆段落の挿入方法

次に段落の挿入方法ですが、段落を分けたい場所で「Enter」を入力します。そうすると段落が変わります。
また、「Shift + Enter」を同時に2回入力しても同様に段落が変わります。

 

◆まとめ

WEBでは文章をスクロールしながら読むことが多いので、まとまりのある文章で分かりやすくすることが大切です。
そのためには改行と段落の正しい使い方を理解し、ユーザビリティを高める文章にするように心がけましょう。

フォーザウィンはIT業界で働く仲間を募集しています!
経験、未経験は問いません。是非当社の採用情報をご覧ください。
採用情報を見る >

最新記事

2020.12.04
2020.11.25
2020.11.20
2020.11.18
2020.11.13

カテゴリー

TOP