IT企業がいま求めている人材の最新動向と今後について

フォーザウィン社員発のIT業界にまつわる豆知識。
「フォーザウィンアカデミー」

HOMEフォーザウィンアカデミー 〉IT企業がいま求めている人材の最新動向と今後について

IT企業がいま求めている人材の最新動向と今後について

shutterstock_78032107_0000

採用市場において優秀な人材をめぐる激しい競争のさなか、IT企業では、ビッグデータのような新たな分野が急速な成長を見せていることから、直面する変化に適応する人材の必要性が高まっています。

今回はそんなIT企業が求める人材の動向と今後について、紹介していきます。

もくじ

  1. IT業界の動向
  2. IT企業が求める人材とスキル
  3. まとめ

 

◆IT業界の動向

情報通信技術を使用してシステムを効率よく最適化し、有効なコミュニティとして社会的な役割を果たすためには、多くのIT関係者のスキルが必要になります。
そのため、有効なコミュニティを実現しようとしている企業では情報通信技術を支える人材の確保と育成が課題になっています。

 

◆IT企業が求める人材とスキル

多くの場合IT企業が必要な人材として望むのは「即戦力」です。
ではどのようなスキルがあると「即戦力」として見てもらえる可能性が上がるのでしょうか。

・IT業界における深い専門知識を持っている

IT業界では内部においても互いに連携を取り合います。
個人の専門分野のみならず、同じ業界の他の専門的な分野においてもある程度知識を必要とします。

・IT業界以外にも、ある程度専門的な知識を持っている

例えば金融関連や医療関連等を扱う業界のシステムを受注・ソリューション提案することもあります。
そのためIT分野だけでなく、ある程度顧客の業界においての知識が必要になります。
また営業に出向いた際には問題点の指摘や原因の分析、対策を行う能力も必要になります。

・IT業界において専門とされる技術をもっている

ITにおける技術は細分化傾向にあります。
所有している知識や資格を、実際に実務上で扱うことができるかどうか。
その中で、これならば他の人以上に優れているという専門分野を持ち、扱うことができるかどうかが重要になります。

・コミュニケーション能力

営業やシステムエンジニアは顧客の相談相手になる必要がある為、コミュニケーション能力は欠かせません。
また顧客相手はもちろん、仕事におけるチーム内や外部の人間とのコミュニケーションも多いため、IT技術のみならず折衝能力が必要になります。

・リーダーシップ

多くのプロジェクトはチームで行います。
その中で適材適所を守って指示を出し、周囲の人を引っ張る能力を持ったリーダーシップは重宝されます。

 

◆まとめ

多くの業界においてIT設備投資は今後も積極的に行われると思われます。
また、新たな技術の開発や業界におけるトレンドの変化、法の改正によるシステムの見直しは今後も断続的に予想されるため、IT業界にエンジニアが溢れ、飽和するという状態になることはないでしょう。

そのためIT企業は積極的に人材補充を行っています。
興味のある方は是非目指してみてください。

最新記事

2018.11.08
2018.11.06
2018.10.31
2018.10.24
2018.10.17

カテゴリー

TOP