Webデザイナー・コーダーにオススメGoogle Chrome拡張アドオン5つ!

フォーザウィン社員発のIT業界にまつわる豆知識。
「フォーザウィンアカデミー」

HOMEフォーザウィンアカデミー 〉Webデザイナー・コーダーにオススメGoogle Chrome拡張アドオン5つ!

Webデザイナー・コーダーにオススメGoogle Chrome拡張アドオン5つ!

shutterstock_419142022_0000

Google Chromeをメインブラウザとして使用しているWeb制作者は多いのではないでしょうか。

Google Chromeは拡張機能(アドオンまたはエクステンション)と呼ばれる機能があり、自分の好みにブラウザをカスタマイズすることができます。
この拡張機能によって、サイト閲覧がより快適になるだけでなく、Web制作を行うにあたってもとても便利な機能を追加することができます。

今回は、数あるGoogle Chrome拡張機能の中から、Web制作に携わっている人へオススメの拡張アドオンを紹介していきます。

もくじ

  1. Google Chromeとは
  2. Google Chromeのメリット
  3. オススメGoogle Chrome拡張アドオン
  4. まとめ

 

◆Google Chromeとは

Google Chromeとは、Googleが提供しているWebブラウザです。
世界中で最もよく使用されており、シェア率も1位となっています。
日本ではMicrosoft社のInternet Explorerが高い人気を誇っていますが、国内におけるシェア率でもGoogle Chromeが上回っています。

 

◆Google Chromeのメリット

Google Chromeがこれほど人気なのは、なぜなのでしょうか。

Google Chromeのメリットについて紹介します。

・端末を選ばない
Google ChromeはWindows、Mac、Linuxなど幅広いOSをサポートしています。
モバイルOSにおけるサポートも同様で、AndroidはもちろんiPhoneなどのiOSにも対応しています。
端末間でブックマークや開いているタブ、閲覧履歴などを同期させることもできます。
また、同期する項目の設定もできます。

・動作がスピーディー
Webブラウザにおける動作速度は、Web制作の現場ではWeb開発業務の効率化につながるためとても重視されます。
Google Chromeはそういった点で心強く、スピードの速いWebブラウザと高く評価されています。
その一方で、ややメモリを消費しがちであることは知っておく必要があります。

・機能の拡張が可能
Google Chromeはそのままでも十分に便利ですが、拡張機能を利用することでカスタマイズをすることができます。
利用可能な拡張機能は多く、常に新しい機能が追加されていることが魅力と言えます。

 

◆オススメGoogle Chrome拡張アドオン

次に、オススメの拡張機能についてWeb制作業務が捗るものに絞っていくつか紹介します。

・Tag Assistant
Webページを運営する際に頻繁に使われるのが、タグになります。
GoogleアナリティクスやGoogleアドワーズ、Googleタグマネージャなど、さまざまなサービスでタグが使用されています。
煩雑になりがちなタグ管理の悩みを解決してくれる拡張機能になります。
Webページに導入されているタグを確認したり、動作していないタグがあった際にエラーとしてしらせてくれます。

・Page Analytics
Googleアナリティクスのアクセス解析データを、Googleアナリティクスを開かずにWebページ上で確認するための拡張機能になります。
Googleアナリティクスをいちいち開く手間がいらず、アクセス状況を気軽に確認できます。

・Awesome Screenshot
Webページのスクリーンショットを撮るための拡張機能になります。
画面上に表示されていない部分も含め、ページ全体のキャプチャを撮ることができます。
キャプチャに注釈を付ける等の簡単な編集ができ、保存先も選択できます。

・ColorPick Eyedropper
Webサイトを見回している際、「制作中のWebサイトに使おうとイメージしていた色」と偶然に出会うこともあると思います。
そのような場合に、そのWebサイトで使用されている色を簡単に調べることができる拡張機能「ColorPick Eyedropper」になります。
マウスカーソルを載せた部分の色が表示され、そのカラーコードを知ることができます。

 

◆まとめ

Google Chromeの拡張機能を利用することで、小さな煩わしさがなくなり、快適な業務環境が手に入ります。
拡張機能の多くは無料で使えるので、制作に使えそうなものがあれば積極的に導入してみてはいかがでしょうか。

Webデザイナー・コーダーの仕事量はとても多いので、こういった機能を利用し、少しでも効率よく作業するように心がけてみてください。

最新記事

2018.11.08
2018.11.06
2018.10.31
2018.10.24
2018.10.17

カテゴリー

TOP