【便利機能】Googleカレンダーの使い方・機能まとめ

フォーザウィン社員発のIT業界にまつわる豆知識。
「フォーザウィンアカデミー」

HOMEフォーザウィンアカデミー 〉【便利機能】Googleカレンダーの使い方・機能まとめ

【便利機能】Googleカレンダーの使い方・機能まとめ

shutterstock_479331013

「カレンダー」アプリは様々な種類がありますが、その中でも社会人にとっては必須ともいえるカレンダー機能は、「Googleカレンダー」ではないでしょうか。

今回は、Googleカレンダーについて詳しくご紹介いたします。

もくじ

  1. Googleカレンダーとは
  2. Googleカレンダーでできること
  3. 役立つ便利な機能
  4. まとめ

 

◆Googleカレンダーとは

Googleカレンダーは、その名の通り、Googleが提供しているスケジュール管理アプリです。
Googleアカウントを持っていれば誰でも無料で利用することができます。
GmailやGoogleマップなどのGoogleのサービスと連携できるのがGoogleユーザーにとっては大きな魅力です。
PCのブラウザから開くこともできますが、スマートフォンから閲覧する頻度が多いのであればアプリの利用がおすすめです。

◆Googleカレンダーでできること

・予定を追加する
カレンダーの基本の操作になりますが、PCの場合は、該当する日時をクリックするだけです。
「タイトルを追加」の欄に予定の内容などを記入するだけです。
スマートフォンの場合は、画面右下の「+」アイコンをタップして、その中から「予定」を選択します。
予定内容を記入したら最後に「保存」をタップします。

・位置情報を追加する
PC、スマートフォンどちらも同様に、スケジュールの設定画面の「場所を追加」をクリック、またはタップします。
住所や単語をキーボードで入力すると、Google Mapに登録されている場所や店名など、候補が出てくるので該当のものを選んでタップするだけです。
Google Mapに登録されていない場合は、そのまま最後まで住所や単語を入力しておきます。
スケジュールを保存しておくと位置情報にリンクが貼られ、Google Mapに移動して場所の確認が可能になります。

・メンバーを追加する
他の人と予定を共有することができます。
PC、スマートフォンどちらも同様に、スケジュール追加画面を開いたら「ゲストを追加」をタップして追加したいメンバーのメールアドレスを入力するだけです。
Gmailにすでに登録済み、または一度でもやり取りをしたことがあるメンバーであれば、候補がでてきます。
社内での予定の共有や友達とスケジュールを共有することができます。

・ファイルの添付
PCの場合は、詳細設定画面の下にあるクリップボタンからファイルをドラッグまたは、ファイルの選択をすれば簡単にスケジュールに必要な資料(Word、Excel、写真、PDFなど)やファイルを添付できます。
スマートフォンは、設定画面を下にスクロールして添付ファイルのアイコンをタップします。

・リンクの追加
スケジュールにはリンクを貼ることもできます。
スマートフォンは、「メモを追加」の部分にリンクのURLを貼り付けます。
PCの場合は、詳細設定を開いてリンクを貼りたい文字を選択してから、上のリンクボタンをクリックしてリンクを追加します。

◆役立つ便利な機能

・予定の検索
予定がたくさんあったり、いつか忘れてしまったときに役立つのが「検索機能」です。
スマートフォンでは、左側のサイドバーの「検索」から、PCは右上の虫メガネマークの検索バーから、スケジュール名などを入れれば検索できます。

・メンバーのカレンダーを表示する
こちらはPCのみの機能となります。
「カレンダーを追加」の項目に、スケジュールを表示したいメンバーのメールアドレスを入力すれば、自分のカレンダーに表示することができます。
メンバーの予定管理などの際に役立ちます。

 

◆まとめ

Googleカレンダーを活用すれば多忙なスケジュールもうまく管理することが出来ます。

今回ご紹介した他にも多数の便利な機能があるので、いろいろな機能を使いこなして仕事やプライベートの予定をスマートに管理しましょう。

フォーザウィンはIT業界で働く仲間を募集しています!
経験、未経験は問いません。是非当社の採用情報をご覧ください。
採用情報を見る >

最新記事

2019.11.20
2019.11.13
2019.11.08
2019.10.31
2019.10.24

カテゴリー

TOP