RPA

フォーザウィン社員によるブログ記事となります。

RPA

こんにちは。
池田です。

早速ですが、本日はRPAについて少し書かせて頂きます。

RPA(Robotic Process Automation=ロボティック・プロセス・オートメーション)とは、
データ入力や情報チェックといった単純な作業を繰り返し行う業務(人間が手作業で行ってきた仕事)を、
決められたルールで、自動的に処理をする技術です。
いわゆる、単純なバックオフィス業務を自動化することが可能な技術です。

RPAの利点。

・ミス防止(ヒューマンエラーを無くせる)
・業務効率化(単純作業をRPA、人間にしかできない仕事に時間をさける)
・コスト削減(人件費の削減)

代表的なメリットは上記となります。

ちなみに、RPAとAIの違いは!?

RPAは単純作業を繰り返し実行。
AIはビッグデータ(過去のデータ)を分析し結果をだす。

自動化、AI化が進むなか使い方が重要になってくると感じております。

フォーザウィン株式会社
専務取締役 池田 邦博

過去の更新記事

TOP