Interview

Supervisor
S.O.

1984年生まれ。出身地は埼玉県。大学卒業後に、事業会社で営業、カスタマーサービスを経験。コールセンターや問い合わせサポートの立ち上げに興味があり、for the winに転職。現在はコールセンターのマネジメントを担当。

Start
of the day !

09:30

出社

エスカレーションがあがってないか確認します。

10:00

問い合わせ対応

対応依頼であがっている業務にとりかかります。

12:00

昼休憩

メンバーで時間をズラして休憩をとります。

13:00

問い合わせ対応

ユーザーから電話問い合わせに対応します。

15:00

調査依頼

対応中の問い合わせでも調査が必要な案件は、担当部署に調査の依頼をします。

17:00

管理業務

録音されているメンバーの電話対応を得点化します。

18:30

タスク確認

エスカレーションを確認し、本日の問い合わせ集計を行います。

19:00

退社

End
of the day!

担当業務

某事業会社のコールセンターのマネジメント業務を担当しています。私が担当している事業会社ではサービスが多岐に渡るので、問い合わせの様々です。まずは、事業会社の社員の方よりサービスに詳しくなるよう努めています。また、問い合わせをナレッジとして蓄積できるよう、FAQサイトの制作を提案しました。少しでも担当している事業会社の業務改善になるよう取り組んでいます。

仕事で大切なこと

コールセンターの受託業務では、常駐先の企業のサービスや商品を把握することが必要です。サービス内容が分からず、クレームやトラブルに発展しないよう心がけています。まだ、対応が整備されていない会社では、フローやマニュアルを作成し、スタッフ全員がスムーズな対応ができるようにします。丁寧な対応と、聞き取りやすい声で話すことなど必要なスキルはたくさんあります。マネジメント職には業務改善の力が求められます。

for the winでよかったと思うこと

現在はコールセンターの問い合わせの受託業務がメインになりますが、コールセンター業務はこれからオンライン化が進んでいく業務です。受託先のニーズに合わせてオンラインでの問い合わせも提案できると思っています。for the winなら風と通しが良く、自分で動いて、業務を改善していける環境です。今後は電話だけでなく、自社開発の問い合わせ管理システムなど制作して、業務を拡大していきたいと思っています。

■for the winはどんな会社?

新しいことができる会社!

■入社の決め手は?

自分たちの力を試せる環境だと思ったから。

■入社を考える人にメッセージ

一緒に会社を大きく、面白いことをしていきましょう!

TOP