Interview

Engineer
H.O.

1988年生まれ。出身地は神奈川県。高校卒業後に、情報系の専門学校を経て、制作会社に就職。主にWeb媒体の動画制作にクリエイターとして携わった後、for the winに中途入社。趣味はカラオケやスノボーです。

Start
of the day !

09:30

出社

メール確認し、返信します。

10:00

制作

進行中の業務にとりかかります。

12:00

昼休憩

近くにあるコンビニで買いにいきます。デスクで食べることが多いです。

13:00

打ち合わせ

クライアントを含めて、デザインのタッチなど打ち合わせます。

15:00

制作

キャラクターのモデリングを完成させます。

17:00

確認

モデリングが完成したら、チェックに出します。

18:30

タスク確認

チェックからのフィードバックやタスクを確認。

19:30

退社

End
of the day!

担当業務

ソーシャルゲームの制作を担当しています。キャラクターや背景などゲームで使われるあらゆるグラフィックのモデリングを行っています。イラストレーターさんのデザインを基に、形作りを3DCGソフトを利用して行います。モデリング以外にも、案件にお応じてエフェクト、コンポジット、ムービー制作など幅広い業務を携わっています。刺激的ですし、3DCGの業務は、最新技術の習得が欠かせません。

仕事で大切なこと

専門学校時代に主に勉強していたのは2Dのデザインでした。2Dとは違って、3Dは立体的にとらえる力が必要になります。少しバランスが崩れているだけで印象が変わってしまいます。繊細な作業になるので、集中力と忍耐強さが求められます。それから、CGソフトは進化していて、新しい技術や機能が次々と出てくるので、「最先端の情報を把握して、実際使ってみる!」という探究心が必要です。

for the winでよかったと思うこと

携わった仕事が世に出ると、達成感を感じます。デザインやコンピュータが好きだからこそ、CGや映像の最先端の技術やソフトに触れながらデザインをしていけるのが楽しいです。また、自分が作ったゲームを友達がやってたりすると自慢できちゃうところもやりがいです。それから、パソコンが好きなので、新しい機能が出たりすると試してみます。新しい機能を使いこなせた時は楽しいですね。

■for the winはどんな会社?

制作側を大切にしてれる会社

■入社の決め手は?

クリエイターが大切にされている印象を受けたため

■入社を考える人にメッセージ

スキルは後からついてきます!まずはやってみましょう!

TOP