Interview

Web Director
S.Y.

1988年生まれ。高校卒業後にデザインの勉強をするために、専門学校へ進学。趣味で、絵を描く事、読書、映画、ボーリングやカラオケ、BBQ。休みの日は友達と出かけるなど、仕事とプライベートのメリハリをつけて充実した生活を送っています。

Start
of the day !

09:00

出社

出社したら最初にメールチェックをして、SNSの設定。

10:00

集計作業

担当しているサイトの昨日のPV数、UU数、売り上げなどを集計。

10:30

進捗確認

計画書やWBS(ワーク・ブレークダウンストラクチャ/各担当のスケジュール確認。遅れがあったら、調整する。

11:00

打ち合わせ

企画メンバーと集計結果をもとに進行状況の確認や追加施策を検討。

12:00

お昼休憩

会社の近くにお店がたくさんあるので、外に食べに行くことが多いです!

13:00

作業

資料作成や企画の検討などを行う。メンバーのフォローに入ることも。

15:00

打ち合わせ

午前中に集計したデータを報告する。今後必要となる企画も相談する。

15:30

打ち合わせ

前回の打ち合わせでの決定事項の共有を行う。

16:30

作業

資料作成や企画の検討などを行う。メンバーのフォローに入ることも。

18:00

退社

スーパーで買い物をしてご飯を作って、趣味の時間を楽しむ!

End
of the day !

担当業務

実は、もともとは、某ドレスメーカーで、ファッションデザイナーをしていました。webサイトを運営している会社でしたが、社内にwebディレクターが不在の状態に…。専門学校で少し習っていて、PCに強い私が必然的に担当するようになったことがきっかけでwebディレクターに。for the winに入社してからは、情報サイトのwebディレクターとして、企画立案から進行管理まで一連の工程のディレクションをしています。ターゲットに合わせたキャンペーンや新規企画を考え、メンバーと協力し制作していきます。

仕事のやりがい

Webプロデューサーの方針に沿って、webディレクターは企画を考えます。常に最新の情報をチェックしたり、ニーズのある内容を収集したりする力が企画には必要です。どんなコンテンツにユーザーの反響があるのか考えることは苦しい反面やりがいでもあります。クライアント・プロデューサー・制作メンバーの意見を取りまとめて、調整するのも大事な役割です。

成長したところ

クライアント・デザイナー・コーダー・プロデューサーの間に立ち、進捗管理を行い、調整していかなければなりません。みんなが目的や目標を共有して同じベクトルで仕事ができるように、コミュニケーション能力と論理的に説明する力が必要です。入社してから、プレゼンテーションスキルは格段に身につきました。施策を提案する際は、分かりやすく、みんなが理解できるような資料を作成することを心がけています。

就職活動をしている方へのメッセージ

絵を描くことが好きだったので、漫画家やデザイナー、イラストレーターを目指していました。就職も某ドレスメーカーで、ファッションデザイナーとして働いていましたが、変化が多く刺激のありそうなweb業界に転職しました。転職の経験も複数回あり、何十社と企業を訪問しました。色々と会社を見ることで、自分に合った会社が見つかると思うので、私はたくさんの会社を見ることができたことは良かったです。

■for the winはどんな会社?

一人ひとりのスキルや性格を見てくれていると思う

■入社の決め手は?

やりがいのある仕事を任してもらえると感じ、
会社のビジョンに共感したから

■入社を考える人にメッセージ

とにかく一度、相談に来てください。
スキルが足りているか不安…という方でも相談にのってくれる会社です!

TOP